有限会社アールケイ

  • 会社概要
  • BLOG
  • TEL

新築

HOME > 新築

有限会社アール・ケイでは、
無垢、自然素材を使用した家づくりを行っています。

壁にはシラス壁等を使用して、サラッとした空気が漂ってきます。
湿気の多い季節はもちろんのこと、年中快適な空気の家を実現します。

また、有限会社アール・ケイでは、施主様に最適なご提案から設計、
施工までを一貫して行っています。

一宮市内はもちろん名古屋市・岐阜市・各務原市・可児市など、
尾張・美濃エリアで幅広く対応させていただいております。
お見積もりは無料です。お気軽にご相談ください

性能

発砲ウレタン吹きつけ断熱

夏を涼しく、冬を暖かく。それが快適な住まいの条件です。
屋根からの太陽熱を防ぎ、床の断熱力を高めて、快適な住まいづくりを応援します。 優れた断熱効果で、省エネにも役立ちます。

断熱工法の紹介

断熱工法の一部を紹介します。

省エネリフォームを外から簡単に!

断熱材と木下地が一体化しているので、構造体に屋外側から留め付けるだけです。また、モエンサイディングの下地としてお使いいただけます。

外壁材の安定感向上

従来の外張り断熱の外壁材の垂れ下がりという不安点を解消できます。

簡素化施工の実現

従来、2工程だった外張り断熱の工程((1)断熱材仮留め、(2)胴縁留め付け)を1工程に簡素化できます。

PA100、PA400はN釘で留めるので断熱パネルビスが不要

性能劣化がほとんど見られない断熱材

硬質ウレタンフォームは、自己接着力で木下地と一体化するだけでなく、湿気の侵入に対する抵抗が大きいので、熱伝導率低下にも心配ありません。

耐震

地震、火災に強い!住まいは壁と柱で守る。

確かな性能と実績で、人に住まいに安心をお届けするニチハの無機質系耐力面材。
リサイクル原料を使用した地球にやさしい商品です。ご家族の命と大切な財産を地震から守るため、
あなたのお住まいを見直してみませんか?

耐震工法の紹介

耐震素材にニチハ耐力面材「あんしん」を使用!

壁倍率、2.5、2.9、4.4、5.0を取得

壁倍率の数値が高いと、同じ壁面積で耐え得る力が強いことになります。同じ間取りプランならば、30×90mmの片筋かいを使用した建物よりも、地震や台風に余裕を持って備えられます。

あらゆる荷重方向に強い

建物には様々な荷重や外力がかかります。そこで、地震や台風時の水平荷重に対して抵抗するのは「耐力壁」です。従来、耐力壁には筋かいが用いられてきましたが、接合部に力が集中することや引っ張り側の力に対して抵抗力が低下する欠点があります。一方「あんしん」はどちらかの力が加わっても荷重を分散させるので安心です。

お問い合わせ